BLOGブログ
BLOG

【縮毛矯正とストレートパーマの違い】

2018/12/26

こんにちは!

LINKスタイリストの竹内です☆

 

縮毛矯正、、、

癖毛の人は勿論、癖毛じゃない人も一度は耳にした事あるのではないでしょうか。

【縮毛矯正】

縮毛矯正は、比較的強い癖がある方が、髪をまっすぐにするのに適しています。薬剤に加えてヘアアイロンなどの熱を使って癖を伸ばすため、基本的に根元から毛先までが半永久的にまっすぐに仕上がります。また、一時的に髪をまっすぐにすることはできるけど、雨の日や湿度が高いときなど髪が濡れたときにクセが出てしまう…といった方にもオススメです☆

 

【ストレートパーマとの違いは?】

ストレートパーマはもともと、一度かけたパーマを落としてストレートに戻す際にかけるパーマです。ですので、パーマによるカールを取ったり、ちょっとしたボリュームを抑えたりするのに適しています。もともと強い癖毛をまっすぐに伸ばすことはあまり適していません。ストレートパーマは、髪の癖が比較的弱い方、ナチュラルなストレートヘアにしたい方、髪がまとまらない方や根元のボリュームを抑えたい方などにオススメです☆

 

【LINK】竹内大貴