BLOGブログ
BLOG

【白髪になる原因】

2018/09/20

こんにちは!

LINKスタイリストの竹内ですsmiley

 

前回に引き続き、白髪についての第2弾!!!

 

今回は【白髪になる原因】についてです!

 

・加齢

加齢による老化現象でメラノサイトの働きが低下すると、白髪が生える可能性は高まります。加齢による白髪は改善が難しいとされていますが、生活習慣を見直しバランスの良い食事をとることで、全体的な白髪の本数を減らすことはできるでしょう。また、年を重ねても黒い髪が生え続ける方、若いときから白髪が生えていた方など個人差もあるようです。

 

・遺伝

白髪になるかならないかは人により異なりますが、白髪になりやすい体質は遺伝により引き継がれることがあります。特に若いうちから白髪が生えている方は、遺伝により白髪になりやすい体質である可能性が高いです。

 

・ストレス

過度なストレスが原因で、メラノサイトが正常に働かなくなるケースもあります。過度なストレスは、自律神経や体の免疫、毛根にもダメージを与えてしまう恐れがあるのです。しかし、ストレスの原因を解決することができれば、再び黒い髪が生えてくる可能性もあります。

 

・血行不良

血行不良によって必要な栄養素が髪に運ばれない場合も白髪になることがあります。そのため血行不良を促す喫煙習慣などは、白髪のリスクを高めると考えられます。

またそもそも摂取される栄養が不足している場合、吸収された栄養は髪の毛ではなく、内蔵など生命維持に欠かせない部分へ優先的に送られます。そのため黒く健康的な髪を作ることは後回しにされてしまうのです。

 

 

いかがでしたか?blush

 

《加齢》と《遺伝》以外は、解決することができますので、ご参考にしてみて下さい!

 

ではまた☆

【用賀の美容室LINK】竹内大貴